ファインホーム株式会社TOP > ファインホーム(株)のブログ記事一覧 > 防災について

防災について

≪ 前へ|夏季休業日のお知らせ   記事一覧   西宮市民祭り|次へ ≫
カテゴリ:その他


本日は、防災について触れてみようと思います。あって欲しくはない災害ですが、皆様はどれくらいの備えを行っていますか?
災害についていろいろ学べる施設があります、シミュレートして、改めて考えてみませんか。近畿圏にある防災センターをいくつかあげてみたいと思います。

兵庫県では神戸市中央区波止場町 メリケンパーク内に震災記録が展示されています。
屋外につき24時間営業 入館料:無料



神戸市中央区脇浜町海岸通 HAT神戸「人と防災未来センター」
こちらは、体験コースがあり、楽しく防災について勉強できます。
9:30~17:30 (入館は16:30まで) 休館日:月曜日 入館料:600円(他割引あり)



福知山市消防防火センター 防災シアター 消火の体験など実際に行えるようです。 9:00~17:00



奈良市防災センター 消火体験、地震体験、煙避難体験、台風体験(風速20m)等体験できます。
9:30~16:30 休館日:月曜日




大阪市立阿倍野防災センター 体験にはガイドがついて地震災害の体験ができます。10:00~18:00 休館日:月曜日・水曜日・最終木曜日



京都市市民防災センター 消火訓練、震度7の揺れ、風速32mまでの暴風を体験、3D映像地震、3Dサウンドでの土砂災害の恐怖を体験できます。
9:00~17:00 休館日:月曜日・第2火曜日



和歌山市消防局防災学習センター 和歌山市内を舞台にしたオリジナルシアターがあります。
9:00~17:00 休館日:月曜日



稲むらの火の館 津波防災教育センター 和歌山県有田郡広川町
10:00~17:00 休館日:月曜日 入館料:500円
津波に関してが多く、3D津波映像シアター、迫力のボディソニックで3D映像があります。




極一部ですが、近畿圏での防災センターをあげてみました。入館料が基本無料であるのが多いです。こちらは実際に体験を通じて、その時どのように対処すべきかを学ぶことができます。シミュレートしておくことで、災害時に少しでも落ち着いて行動できるのではないでしょうか。

「天災は忘れたころにやってくる」という警句にあるように、起きてしまった災害を忘れることなく日々の備えをするために、出かけてみませんか?
「安心が最も身近な敵」と有名なシェークスピアも言っています。


≪ 前へ|夏季休業日のお知らせ   記事一覧   西宮市民祭り|次へ ≫

 おすすめ物件


エクセルシティ三宮イメージファクトリー

エクセルシティ三宮イメージファクトリーの画像

賃料
14.8万円
種別
マンション
住所
兵庫県神戸市中央区八幡通3丁目
交通
三ノ宮駅
徒歩7分

エスポワール六甲

エスポワール六甲の画像

賃料
5.8万円
種別
マンション
住所
兵庫県神戸市灘区八幡町4丁目
交通
六甲駅
徒歩3分

東難波3丁目テラスハウス

東難波3丁目テラスハウスの画像

賃料
8.2万円
種別
テラス
住所
兵庫県尼崎市東難波町3丁目
交通
尼崎駅
徒歩21分

トップへ戻る